糖尿外来 | 大阪羽曳野市にある整形外科|リウマチ、リハビリ、デイサービス、糖尿外来など。

0729576815

デイサービスエンジョイ:0729576818

診療時間:午前9:00~13:00、午後16:00~19:00 休診日:木曜・土曜の午後、日曜、祝日

メールでの相談もお気軽にどうぞ

糖尿外来

糖尿病について

image

糖尿病は血糖値が慢性的に高くなる病気ですが、発病しても自覚症状が出にくいことが特徴です。
また自覚症状がないからといって放置しておくと、高血糖が全身の様々な臓器に障害をもたらし、網膜症、腎症、神経障害などの「三大合併症」、および心筋梗塞や脳梗塞、下肢動脈閉塞といった動脈硬化性疾患を引き起こす可能性があります。
検診などで今までに一度でも尿糖陽性や血糖高値をご指摘されたことのある方は是非受診してみて下さい。
まずは糖尿病のことを知って、ご自分のリスクがどの程度なのかを見きわめ、生活習慣の改善のみですむのか通院が必要なのかを明確にしましょう。

こんな症状の方はご相談下さい

  • のどの渇き
  • 全身がだるく、疲れやすい
  • 手足のしびれ
  • 体がむくむ
  • 尿の量・回数が多い
  • 目がかすむ
  • 傷が治りにくい
  • 食事後に酷く眠い
  • 体重が急激に減る
  • 立ちくらみ
  • 手先や足先が冷える
  • 性欲がほとんどない

診察日時

当院では毎月一回専門医が糖尿病の診察に当たっております。

基本的には第2土曜日に診察を行っておりますが、場合によっては異なる場合がございます。
詳しくは当ホームページのお知らせをご覧ください。

専門医紹介

image

糖尿病は1型と2型に大別される事をご存知でしょうか??1型は治療にインスリン注射が必要不可欠ですが、2型は遺伝を背景に生活習慣の乱れから発症するので、食事・運動療法が最も大切です。
日本人の糖尿病の多くは2型が占めます。いわゆる生活習慣病です。そのため、糖尿病の治療といっても「どうせ食べるなと釘を刺されるだけだから・・」と受診に億劫になっていませんか?
糖尿病の治療は、この10年で様変わりしています。インスリン製剤の改良や新しい飲み薬・注射薬の開発など治療の選択肢が広がった事により、それぞれの患者さんに合った治療を選考できるようになりました。これにより、日本人の血糖コントロールは以前より改善したと言われています。
最適な治療薬を組合わす事により、皆さんの血糖コントロール改善に一役担う事ができれば幸いです。糖尿病でお悩みの事があれば、気軽に当院まで足をお運び下さい。

中野 厚生(なかの あつお)

2000年 近畿大学医学部卒業
2000~2001年 近畿大学医学部付属病院第4内科
2002~2003年 大阪府済生会中津病院 内科系ローテート
2003年~ 大阪府済生会中津病院 糖尿病内分泌内科

ページトップへ戻る